2009年03月17日

e-Taxで還付金の手続きがすごく早い!

平成20年度の確定申告は昨日が締切りでしたが、なんと今日にはもう還付金振込通知書が届いていました。







私は今年税務署のe-Taxで確定申告をしたため、電子申告特別控除5,000円が還付されます♪



しかし、e-Taxを使うと還付金の手続きが早いとは聞いていましたが、まさかここまで早いとは思いませんでした。



入金までは後4〜5日程度かかる場合もあるようですが、ほとんど気にならない早さですね。

(※3/21追記 実際の振込は3月16日付けでした。はやっ!!!)



定額給付金もそうですが、もらえるお金は早ければ早いほどなんだか得した気分になるものです。

私の場合、次回も恐らく医療費控除などで還付金がもらえる可能性が大きいので、次回もe-Taxを使うと思います。



e-Taxに必要な住基カードを作るのは面倒ですが、一度作れば更新時期までは確定申告は随分簡単になりますよ。


posted by furi at 23:45 | e-Tax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

税務署のe-Taxで確定申告してきましたよ

今日は日曜日ですが、税務署で確定申告受付が出来る日です。



私は今年e-Taxを使って5,000円の特別控除を狙っていましたので、本日必要書類を持って税務署に行ってきました。



朝9時半くらいに税務署についたんですが、やっぱり非常に混みあっていましたね。



e-Tax用のPCは2台しかありませんでしたが、住基カードを申請してまで5,000円控除を狙う人は少ないんでしょう、少し待ってすぐ入力できました。



ただ、最初はパスワードを忘れててあせりましたけどね(笑



でもその後の入力は基本的に確定申告書作成コーナーで入力するだけですから、割とスムーズに行きました。



奥さんの分も確定申告して、見事二人で10,000円分の特別控除をGET!です。



去年は青色申告でもありませんでしたから、確定申告して税金を払う必要があったのですが、今年は青色申告の特別控除で税金はゼロ。



さらにe-Taxを使ったので夫婦二人で10,000円もGETです♪



2009年も相場から退場せずに、また申告できるようにしたいものです。
posted by furi at 15:16 | e-Tax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

住基カードを受け取ってきました。

今日は役所に行って、住基カードを受け取ってきました。



まずは、この受領書に名前や住所を書きました。





その後、こちらの機械で住基カードの暗証番号を設定しました。

(クレジットカードの暗証番号を入力する機械みたいですね。)





その後、住基カードを電子証明書とするために、電子証明書の申請書に名前と住所を書いて、さらに電子証明書用の暗証番号を設定しました。

住基カードの暗証番号と一緒でも問題ありませんでした。



最後に電子証明書用のクライアントソフトを受け取って、手続きは終了しました。





さて、ここまでかかった時間。

どれくらいだと思います?



正解は、1人約30分!



こちらがする作業はたいしたことないんですが(何回か名前を書いたり、暗証番号を設定するだけ)、役所側の作業というか、入力作業に非常に時間がかかるようです。



これは、もし来年の2月頃にe-Taxのために駆け込みで住基カードを申請しようとした場合、ヒジョーーーーに待たされるかもしれません。

5000円の特別控除は今度の確定申告で終了ですので、確定申告時期になったら申請者が殺到する恐れがありますので…

(かなり面倒臭いから殺到しないかもしれないですけど(笑))



もし5000円の特別控除を受けたいのであれば、遅くても年内に住基カードを申請して受け取っておくことをオススメしますよ〜
posted by furi at 18:09 | e-Tax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。