2009年08月02日

FP協会のAFPになりました。





FPの資格には、国家資格のFP技能士1〜3級と、民間資格のAFP・CFP(R)があります。



民間資格のAFP・CFP(R)は、年会費や入会金、それに資格の更新制度があるので、資格の取得だけでなく維持にもそれなりのお金がかかります。



そのため2級FP技能士を取得した後、AFPを取得するのは迷いがあったのですが、お金がかかる分、学んだ知識をきちんとその時代に合わせて強制的に更新していけるというのは利点でもあるなーと思って取得することにしたわけなんです。



さらにAFP・CFP(R)資格を認定している日本FP協会では、各地に支部があるためまったく未経験であっても、そういった支部関係のイベントなどに参加することで、少しずつFPの経験を積んでいくことができます。

たった1人でいきなり「FPです!是非ご相談ください!」とかやっててもなかなか現実は厳しいでしょうからねぇ。



7月にAFPになったばかりの私furiですが、なんと早速FPによる相談会のイベントのお手伝いをさせて頂けそうです。

正直経験とか知識とか全然自信ないですが、少しでも運営側でお手伝いさせていただくことで、FPの仕事のやり方を学べればいいなと思っています。





posted by furi at 15:30 | FP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。