2009年07月23日

損失が出た場合の記帳方法を聞いてきました

前々から何とかしようと思ってた、FXで青色申告をするときの記帳で、損失が出た場合の記帳方法について、本日税務署に相談してきました。



もともと税理士の記帳相談のときは、損失が出たときは「マイナスの売上として記帳しとけばいいですよ」といわれていたんですが、国税庁の確定申告書作成コーナーではマイナスの売上は入力できないですし、当ブログにコメント頂いた方からは、税務署からマイナスの売上なんてないでしょ!っと言われてしまったというコメントを頂いておりました。



このため、損失が出たときの記帳として、必要経費として「為替差損」という項目を新たに作り、損失が出た月はその額を記帳し、その月の売上額はゼロ円として記帳する、という方法を考えてみました。



さて、税務署に相談したときの様子はこんな感じでした…

---------------------------------------------------------------

furi「今度専業トレーダーとして青色申告を検討しているんですが、利益が出たときは売上として記帳するにしても、損失をどのように記帳するかを相談したいんですが…」



税務署「株式投資は分離課税なので、青色申告しても一緒ですよ?」



furi「あ、いえ、総合課税になる為替取引のほうです。税理士さんには損失もマイナス額を売上として記帳してよいと言われたんですが、国税庁の確定申告書作成コーナーでは、売上額にマイナス額を入力できないので、別の方法を検討しているんです。」



税務署「そうですね。確かにマイナス額の入力はできないですね」



furi「で、例えば必要経費の項目に"為替差損"みたいな項目を新たに作って、損失が出たときはそこに記帳し、売上はゼロ円と記帳することを考えているんですが、これは大丈夫でしょうか?」



税務署「問題ないですよ。売上としてマイナス額を記帳する場合も、必要経費として損失額を記帳する場合も結局課税額は変わりませんから」



furi「なるほど。ありがとうございました。」

---------------------------------------------------------------



大体こんな感じでした。

ま、税務署としては最終的な税金が変わらなければ、あんま文句はないわけですよね。



ということで、今後「FX青色申告ガイド!」で、実際の記帳方法を解説していく予定です。

ま、のんびりいくので、来月くらいには記事にできれば。。。って感じですが。


posted by furi at 22:29 | FXの税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

引っ越したので、もう一度開業届けを出します。

最近引っ越したのですが、引っ越すと個人事業の開廃業届をもう一度出す必要があります。

開廃業届は、事務所を移転した場合にも使えるようになっているんです。



国税庁HPの該当ページ



期限は引っ越してから1ヶ月。

ちょうどいいから開廃業届と一緒にFXで損失が出た場合の記帳方法についても相談してもいいかも。

あまり面と向かってよりも電話の方が相談しやすいかもしれないですが(笑



また、もう1つ、「所得税・消費税の納税地の異動に関する届出書」も出す必要があるみたいですね。



国税庁HPの該当ページ



青色申告の承認申請は、引っ越しても改めて出さなくてもよさそうですが、一応相談してみます。

しかし、税務署に単に相談するのはともかく、書類を出すのはなんか緊張しますねぇ(笑

別に悪いことしているわけではないんですが。
posted by furi at 12:48 | 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

引っ越したらNHKのBS受信契約をする羽目に

今回一身上の都合で引越しをしたんですが、新居には衛星通信のアンテナがついているらしく、BSが受信できるようになっているようです。



そのため、先週私が会社にいる間にNHKの業者が来て、「BSが受信できるようになっているので、BS受信契約をしてください。」と言ってきたようです。



たまたま奥さんがいるときだったので、奥さんが対応したんですが、どうやらNHKのBSも、地上波のNHKと同様に、受信できる場合には見ていようと見ていまいとBS受信料を追加で支払わないといけないそうで。



帰宅した時にその話を聞いたんですが、最初はにわかに信じられませんでした。



BSなんて映画やスポーツ、海外ドラマやドキュメンタリーがほとんどで、あまり独自の番組を放送しているイメージはありません。

どう考えてもWOWOWや民放のCS放送のような、見たい人がお金を払って見るって感じのサービスです。



それを受信できるテレビがあるから、受信料を払ってもらいますってんじゃちょっと乱暴が過ぎるような…。



アナログ放送が終わるから仕方なく新しいテレビに買い換えたら、ついでにBSも見れるようになっちゃって、BS受信料もとられることになっちゃった!なんてことが起こりうるわけです。

賃貸に住んでると、自分の意思でBSアンテナをつけたわけじゃないのに、BSを受信させられてる状態になっちゃうわけですねー



アナログ放送はあと2年ちょっとで終了ですから、その頃になるとみんなテレビを買い換えて、結果的に集合住宅に住んでる人は望んでないのにBSを受信できるようになって、受信料を徴収される…



なんかTBSあたりでみのさんが「ほっとけない!」って怒りそうな事態になりそうですね(笑
posted by furi at 01:45 | 家計の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。